ワンピースで爽やかキュートな夏ファッションを演出!

春の人気コーデとして定番のワンピース。
男性にとって非常にポイントの高いアイテムで、春のレディースコーデはワンピースが好きという男性は非常に多いです。

そしてその人気は夏になっても変わりません。
ワンピースは清楚な印象を与えることができるため、非常に効果的に女性らしさをアピールできるんですね。
夏用のワンピースも様々なアイテムがあるので、お好みのデザインのものをチョイスするだけでおしゃれ女子を演出することができます。
丈が短めのものをチョイスしてデニムと合わせることで違った顔を演出することができる点もワンピースの用途として広がりを見せているため、お持ちでない方は夏用のワンピースを1着持っておいてもいいでしょう。

上手に春、秋に着回しをすることでコーディネートの種類を増やすことができ、普段のスタイルと違う印象を与えることができるため、よりおしゃれに、女性らしさをアピールすることができます。

シューズにはパンプスでもミュールでもスニーカーでも合わせることができ、合わせるシューズによって見える印象も変えることが出来る点も非常にポイントが高いです。

男性に着ることができない、まさに女性の特権であるワンピース。
この夏のコーデに1着いかがですか?

白パンで夏らしいファッションスタイルを!

の爽やかファッションをよりカッコよくキメるアイテム。
それが白パンです。

白パンは一昔前だとお兄系のファッションスタイルとして人気を集めていましたが、今ではお兄系以外のファッションアイテムとしても非常に有効的なアイテムになっています。

白パンを上手に着こなすことでおしゃれな印象を与えることができます。
デニム以外にも綿素材のものでも白パンが発売されているので、色々と楽しみたいところです。

白パンのいいところはどんなカラーにも合わせやすいところです。
もちろん、通常の藍色のデニムに合わせるために購入したアイテムでもぴったりフィットさせることができます。

レッド、ブラック、ブルー、イエローと様々なカラーと調和してコーディネート全体を引き締めることができるアイテムなので1点買っておいて損はないアイテムであると言えます。

また、今ではハーフパンツやショーパンもあるため、丈の違う複数の白パンを上手に着回ししていくことも効果的です。

白パン=チャラいというイメージは、今ではもう払拭されつつあります。
おしゃれアイテムとしての認知度が上がってきているからこそ、この夏、白パンに挑戦してコーディネートの幅を広げてみませんか?

ホワイト中心のコーデで夏らしく美しくキメる!

夏と言えばホワイト中心のコーデに人気が集まります。
デニムの薄いカラーのものが人気になるため、全体として淡色系のファッションが街を賑やかに彩ります。

ホワイト中心のコーデと言っても大切になるのは差し色を上手に使うことです。
インナー、トップス、ボトムス、シューズ、小物と様々なアイテムを取り入れることになりますが、ホワイトを選ぶのは多くて3点までにしましょう。
また、連続しないようにすることも大切です。

例えば、インナー、トップス、ボトムスをオールホワイトで統一してしまうとただの白い人になってしまいます(笑)。
この場合、インナー、ボトムスをホワイトにするのであれば、トップスはやや派手目のカラーをチョイスして、ベルトを見せるスタイルにしてインナーとボトムスの境界線を引くようにしていきましょう。

小物もホワイトを避けてワンポイントでブレスレッドをホワイト系にして、シューズは差し色でブラックをチョイスする。
の、ようにホワイトだらけという印象を与えないためにホワイトを上手に散らばすことが大切になります。

見た目の印象で固まっているとどうしてもおしゃれに見せることができないため、ホワイトを多く取り込み、他のアイテムでセパレートするスタイルを確立していきましょう。

ブラック中心コーデで周りに差をつける!

夏ファッションに敬遠されがちなブラック。
あえてブラック中心のコーデで周りに差をつけましょう。

夏のブラックファッションが敬遠される大きな理由は日差しを吸収すること、暑く見せることが挙げられます。
インナーとボトムスにブラックをチョイスするとして、他のアイテムでその暑く重い印象を払拭するスタイルを確立していきましょう。

まず、トップス選びとしてはシャツよりもカーディガンの方がいいです。
薄地のカーディガンで、ホワイトやブルーをチョイスしましょう。
インナーはノースリーブにして、カーディガンで肌の露出を防ぐことで暑く重い印象を払拭することができます。

次に足元はホワイト系のシューズをチョイス。
裾の部分は7分丈やロールアップして足首を見せるようにしましょう。
こうすることですっきり感をプラスすることができるため、ブラックコーデに軽さを取り入れることができます。

アクセサリーや小物もホワイト系で統一しましょう。
暖色系の方がブラックには合わせやすいですが、夏ではタブーです。
ブラック中心のコーデに対極のカラーを合わせてコントラスト効果を狙っていきましょう。

これらに加えて肌の白さや細さをプラスすることで夏でもブラック中心のコーデを楽しむことができます。
みんながしないからこそ、あえてする。
これこそおしゃれの醍醐味ではないでしょうか。

花柄チョイスで夏らしいおしゃれを楽しむ!

夏も本番間近です。
夏コーデを試行錯誤している方も多いのではないでしょうか。
ここまでおとなしめのファッションが多かった方はこの夏、ちょっと派手なスタイルに挑戦してみませんか?

夏ファッションのテーマは清潔感と爽やかさです。
と言っても、春も秋も冬コーデも清潔感と爽やかさは共通したテーマになります。
しかし、暑い夏だからこそこれらに意識を傾けることでより涼しい印象を与えることが必要なのです。

そこで花がらをコーディネートにチョイスしていきましょう。
花が嫌いな日本人はおそらく少ないです。
昔から花は日本人に趣向のあるものとして認知されてきています。
鮮やかな花がもたらす清潔感と爽やかさは非常に効果的にコーディネートをおしゃれに見せる効果があります。

花柄は派手に見える傾向があるため、そのアイテム以外をシンプルに抑える必要があります。
花柄シャツにダメージデニムをチョイスしても、インナーをシンプルな物にすることでとってもおしゃれで、チャラく見えないファッションスタイルが可能になります。

小物も派手なものは抑えてシンプルにまとめるようにしましょう。
トータルコーディネートが大切になるため、1点で派手に見えることはありません。
派手なアイテムも合わせ方によって大人しく、美しく、おしゃれに見せることができるのです。